憧れの二重になれる手術|明るい印象の目元に変わる美容整形

目元から人生を変える

女医

一重を二重に整形手術する場合、まずは自分の顔立ちに似合う二重を選ぶようにしましょう。瞼の種類は多様なのです。日本国内では一重よりも二重の人の方が美しいと考えられていますから、整形でこうした瞼を手に入れる価値は大きいのです。

More Detail

目をきれいにする施術

目を閉じる女性

人気が有るプチ整形

女性なら誰でも、大きくてはっきりとした目に憧れるものです。そんな方の為に、名古屋の美容クリニックでは埋没法という二重施術を提供しています。この二重施術は、医療用の糸と針で瞼を二重に留める治療のことです。皮膚の状態に応じて、2、3箇所で留めることになります。痛みを心配される方が多いですが、名古屋のクリニックでは麻酔注射を打ちます。それと、施術前には点眼の麻酔薬も併用するので、痛みはまったくないです。そのため、精神的負担がなく施術を受けられます。埋没法の術後には、泣きはらした翌日のような腫れが患部に生じます。しかし、3日から1週間位で徐々におちついていきます。そのため、仕事などをしている方は、ダウンタイムを考慮したほうが良いといえます。

施術を受けられる年齢

埋没法は、名古屋のクリニックでとても手軽に行われている二重施術です。名古屋のクリニックでは、年齢や性別を問わずに、二重にしたい方の多くが相談に来ています。この施術を受けることができる年齢は、基本的に小学校高学年くらいの年齢からです。子供でも顔にコンプレックスを抱いていて、施術を強く希望している場合、受けられます。ただし未成年の場合は、両親、親族などの大人ときちんと相談して承諾を得る必要が有ります。子供のうちに施術を受けると、整形した箇所が大人になると目立つのではと危惧する方は多いです。しかし、埋没法では、手術をして年月が経てばその部分も歳をとります。なので、まわりの皮膚になじんで、より自然な状態になります。そのため、心配する必要はないです。

欲しい目元を手に入れる

女の人

二重整形をする上で重要なのが病院選びです。料金体系からアフターフォローまで完璧な病院を探し出して手術しましょう。一重を二重にする事で人間の外見は大きく変化します。それによって仕事の面接に受かりやすくなる事もありますので、メリットは多大です。

More Detail

生まれながらの目を変える

目元

人間の瞼は生まれながらに決定しているものですが、整形手術を用いれば一重を二重にする事も可能です。二重整形手術の中でも切開を用いる手術は長期に渡って理想の瞼を獲得できる便利な方法です。部分切開や全切開など種類がありますので、自分にあう手術を選択しましょう。

More Detail